【一釣入魂】

大阪湾(尼崎・西宮・芦屋・神戸)の湾岸各地でエビ撒き釣り・フカセ釣りをしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棒浮子 試作 №2

2010.10.26(火)
棒浮子 試作 №2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

回の続きの前に、先に浮子のセットの方法についての話をしたい。
一般的には、浮子の脚にカンを取り付けて ラインにカン付用スイベルを通して
ウキのカンをスナップにセットする。

生は、へら鮒釣りの方法と同じ方法で行っている。

・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・


ウキゴム・スイベル 1-1

は、へら釣りの応用 (へら用は、ゴムの先端部付属品はナイロン製)
は、一般的な方法

掛けは、シンプル イズ ベスト 余分なジョイントは、浮子の性能の妨げとの考えから・・・

く、 「ガン玉 1個・ジンタン1個を打つ事によりアタリがでる」 と言う事を耳にする。

サの馴染み目的のハリス打ちで 浮子の浮力調整とは 違うとは言えシビアな考えをする反面

子の性能を引き出す事に影響する部分のラフな扱いを、いつも 「矛盾しているなぁ」 と思っている。


作浮子の表記した単重値は、カン無しの場合である事をご理解願いたい。
参考
㈱ マルシン漁具
ウキ用カンロング L  = 0.21g
ウキ用カンロング LL = 0.32g



にオモリについてもお話をしたい。
ら鮒釣りの浮子調整は、その都度 板おもりを巻いてそれをハサミで切って調整する。
かなりの微調整が可能である。(おそらく 100分の1g単位が可能)
小生も板オモリを海で試してみたが一点付けでは問題ないが、多点付けとなると固定が難しいうえに時間も掛る。
その点 ガン玉・ジンタンは、打ちはずしが簡単にでき大変便利で今ではなくてはならない物となっている。

かし、自作浮子の設計時のオモリ負荷値を練りに練って設定して完成した浮子の試釣時の実際の
オモリ負荷に納得の行かない事があった。
もりの単重に疑問を感じてガン玉・ジンタンの重量を測定して納得した事がある。

G8のジンタン1個で自作浮子
PPパイプTOPφ1.9 = 【 G8=0.06g 】 = 15㎜の負荷


れ以来 オモリのメーカーとグレードは固定して ショップは ランダムにして
一定期間 購入時毎に重量を測定し実測値を把握した。
現在は、半年に1回 or パッケージ等の変更があった場合に実施

ーカーの選定は、自社で規格値を設定していてそれを公表しているメーカーである事。
レードの選定は材質違いによるバラツキを考慮しての事。(軟質・硬質等)
ーカーの規格値と実測値をあらわすと
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・

オモリの実測値

のように 小さいサイズは、大差ないが2Bなどは、メーカーの公表値と実測値が
0.16gも違うG5サイズ一個分が違うという事で 注意が必要となる。
ぁ あくまでも浮子作りに限る事であって 実釣では、目視して判断できる事だが・・・・


て 本題に戻り
前回の試作での結果 二つの課題ができた、

① 自重がまだまだ足りない
② このサイズの胴には、PPパイプは、勝ちすぎか?

この二つは、相反する関係がある。

① 自重がまだまだ足りない
a・ 胴の重量UP(太さ・長さ)
b・ 脚の重量UP(太さ・長さ・材質)
c・ TOPの重量UP(比重の大きい材質)

② このサイズの胴にはPPパイプは勝ちすぎか?
d・ TOPのオモリ負荷down(比重の小さい材質)
e・ PPパイプに見合う胴の設定(太さ・長さ・材質)

以上のように考えられる。


って 胴・脚・TOP の3パーツの内

先ずは、TOPの種類による動き・その特徴を試釣を通じてお話を進めていきたい。

PPパイプをPP無垢に変更して試作した

・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・


②赤点 1・2・3
②赤点 1・2・3 詳細表

果は、前回試作品より重量が軽くなってしまったが

泉大津 旧水上警察・助松埠頭での試作品の試釣を何回も繰返し行った。

・グラス無垢より比重は、小さい

・PPパイブより比重は、大きい

丁度 中間的な位置付けとなる。

P無垢 独得のアタリ

い感じの消し込みアタリが多い。床釣りでは、食い上げ時に顕著な表現をした(見事な食い上げアタリ)

もっと太いサイズがあれば試作をしたいが なかなか太い物が入手困難で

真っ直ぐなφ1.8程度が入手出来たらと探している。


"お心当たりの方がおられたらお教え願いたい"


次回は、PP無垢TOP仕様 胴 ロング簪型を紹介します。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://zeus888.blog89.fc2.com/tb.php/14-8a0eb903

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

 入魂

Author: 入魂
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

エビ撒き釣り

フカセ釣りで

スズキ・チヌを狙っています

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

阪神近郊 (2)
丸島 テトラ (1)
尼崎港 (1)
武庫川 テトラ (46)
鳴尾浜 テトラ (0)
西宮ケーソン (10)
西宮 石畳 (6)
西宮 跳ね橋 (1)
南芦屋浜 (1)
和歌山 紀ノ川 (21)
和歌山 紀北 (8)
和歌山 水軒 (2)
和田 新波止 (6)
和歌山 南紀 (7)
石津川テトラ (5)
大津川尻 (3)
泉大津 旧水上警察 (0)
泉大津 助松埠頭 (1)
岸和田 地蔵浜 (1)
貝塚港 (1)
泉佐野 食品コンビナート (2)
泉佐野 前島 (2)
和歌山 マリーナシティ (2)
浮子 (14)
釣具 (1)
釣竿 (1)
未分類 (17)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

潮汐表

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。